家具の再生について


「 幼い頃使っていたベビー箪笥、 やむなく解体することなってしまう家,

 

思い出の品々の木材を生かし再生する事で、 新たな家具として、

 

甦る事が出来ないだろうか・・・」そんな要望の中から家具が生まれました。

 

解体されたご実家の部材と ご兄弟の思い出の詰まったベビー箪笥。

 

幼い頃の落書きもそのままに,ライティングビューローとして生まれ変わりました。